手術当日(8/14)

入院から退院までのこと

一時間おき位に起きてしまって、あんまり眠れなかったけども、麻酔で寝るしな。って思いつつ。緊張してた。

今って手術室には歩いていくんやね。
ストレッチャーなのは昔らしい。
入り口で家族とお別れ。
中は近未来アニメみたいやったw
同時にいくつもの手術が行われるんね。
わたしの部屋は6号室やった。
他の手術を受けるであろうおばちゃんと、帽子を被せられて髪の毛中入れて。わたしの手術室は上にモニターがずらりで、壁はなんか機械?とか物がいっぱい人もいっぱい。
で、覚えてるのはこの辺まで。
8時半に手術室にはいって、出てきたのは20時半ちょっと時間長くなったらしい。

麻酔は覚めてるらしいけど、わたしには記憶はなくて、何かを叫びつつ部屋へ。
こんな状態なので旦那が付き添いで泊まることに。わたしは旦那が立ってるところに目を開けて、そこからの記憶しかない。
とにかく、足のマッサージ機や熱や酸素やなんやらで、暑さとの闘いやった。
薄い布団でさえ重くて、どけてもらって、ほんとにキツイ夜やったな。