主治医との遭遇

入院から退院までのこと

夜ご飯がね、重湯と出汁だけやったん。
え。いまからずっとこれ?
体力無くなるんちゃうん?って母親がナースステーションへ聞きに言ったら、医師に確認してみます。一応、売店で数日分の食べ物買っておいて。って(゜ロ゜;

とりあえず、両方を混ぜてみた。
うどんスープができたw

てゆか、外泊してたら普通食食べてるはずやのに、なぜ今からこれなんw
もうめちゃ笑えた( ̄ー ̄)

んでね、夜8時半頃に顔とか洗って寝る準備に入ってたときに、カーテンがいきなり開いて主治医登場。
食事はカロリー控えめで便を出やすくするものにしますからね。また13日に説明しますからね。って去っていった。
わたしは無言で頷くだけw
だって、めちゃ怖いんやもん!!
聞いてない~!怖い先生あかんって!
わたし、この先生に質問する勇気無いよ。
隣の人は、わたしの外来主治医が入院主治医やのにさ(ややこしい)、ずるいー

もう体力的にも限界やったし、
主治医怖いし、さっさと寝た!
マジでこわいー><

よければクリックして欲しいです!
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ケセラセラな暮ら しへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ